オフィシャルブログ

司造園の昭和。

Share on Facebook
LINEで送る

司造園の職業形成を発表致しますのでご覧頂きましたら嬉しさ余って恥でも尻でも幾らでも搔いて頑張りますので宜しく御願い申し上げます。司造園は昭和の終戦後に貧しい半農半造園の家に生まれて藁の寝袋に寝かされた畑の畦道、目覚めて蝶々の舞いを目で追うと真黄色のタンポポに留まっては螺旋の口を刺し、そよ風に吹かれて飛び立つその優雅さを幼い時に見た風情を生命期限に近づいて今なお造庭時に細部に及び求める今日この頃です。次回も造園管理で重要な事項を観て頂ける様御願い申し上げます。